アイソレータ+WDM PMデバイス 光ファイバ偏波保持アイソレータ

Product ID: 6390


¥11,500

Compare

アイソレータ+WDM PMデバイス 光ファイバ偏波保持アイソレータ

特徴
高ERおよび高絶縁

低い挿入損失

高い安定性と信頼性

応用
ファイバーアンプ

光ファイバー計測器

注記:
10,000円は内金であり、商品の最終価格ではございません。 必要な場合は価格をお問い合わせください。

仕様

パラメータ 1064/980
アイソレータステージ Single Stage Dual Stage
信号波長範囲(nm) 1064±5
ピークアイソレーション (dB) 40 55
絶縁 @ 23 ℃ (信号) (dB) ≥32 ≥48
挿入損失 @ 23 ℃ (信号) (dB) ≤2.2 ≤3.6
ポンプ波長範囲 (nm) 960~990
挿入損失(反射帯域)(dB) ≤0.6
消光比 (dB) タイプF(早軸ブロック) ≥22
タイプB(両軸動作) ≥20
指向性 (dB) ≥55
リターンロス (dB) ≥50
耐電力(mW) ≤300
動作温度(℃) -5 ~ +50
保管温度(℃) -40 ~ +85
ファイバータイプ(コモン/パス) PM980
ファイバータイプ(反射) PM980 or HI1060
 

パッケージ寸法(mm)

φ5.5 × L35(P1) (only for bare fiber or 900um loose tube)
L90*W20*H9.5(ABS)(P2) (only for 3mm or 2mm cable)

*上記の仕様はコネクタのないデバイスの場合です。
*コネクタ付きのデバイスの場合、ILは0.3dB高く、RLは5dB低く、ERは2dB低くなります。
*PMファイバとコネクタキーはスロー軸に合わせてあります。 またFタイプは速軸がブロックされます。

パッケージの寸法


TaorLab PM isolatorWDM

注文情報

PMIWDM 波長 アイソレータステージ ポンプの種類 動作軸 反射ポートのファイバーの種類 ピグテールタイプ 長さ コネクタ
PMIWDM 69=T1064nm/R980nm S=Single Stage
D=Dual Stage
F=Forward pump
B=Backward pump
F=Fast Axis Blocked
B=Both Axis Working
2=HI1060
3=Panda Fiber
1=250um bare fiber
2=900um loose tube
3=3mm loose tube
4=2mm loose tube
H=0.5m
8=0.8m
1=1.0m
5=1.5m
2=2.0m
3=3.0m
4=4.0m
A=2.5m
B=5.0m
0=None
1=FC/UPC
2=FC/APC
3=LC/UPC
4=LC/APC
5=SC/APC
6=SC/UPC