4ポート偏波保持光サーキュレータ PMファイバサーキュレータ

Product ID: 6425


¥11,500

Compare

4 Ports Polarization Maintaining Optical Circulator PM Fiber Circulator

特徴
低い挿入損失
高い消光比と 高絶縁性
高い安定性と信頼性
応用
EDFA
光ファイバー計測器
ファイバーセンサー

 

注記:
10,000円は内金であり、商品の最終価格ではございません。 必要な場合は価格をお問い合わせください。

仕様

パラメータ Type A Type B
動作波長 (nm) 1310 or 1550 1064
帯域幅 ±30 ±20 ±5
典型的絶縁 @ 23℃(dB) 50 30 35
隔離 23℃(dB) ≥40 ≥20 ≥28
典型的挿入損失 @ 23℃ (dB) 0.8 0.7 2.1
挿入損失 (-5~+70℃@1550nm;
-5~+50℃@1064nm) (dB)
≤1.1 ≤1.0 ≤2.8
消光比 (dB) ≥20
クロストーク (dB) ≥50
リターンロス (dB) ≥50
パワーハンドリング (CW, total) (mW) ≤500 ≤500 ≤300
ファイバータイプ PM1310 Panda Fiber for 1310nm,PM1550 Panda Fiber for 1550nm,PM980 Panda Fiber for 1064nm.
動作温度 (℃) -5 ~ +70 -5 ~ +50
保管温度(℃) -40 ~ +85
 

寸法 (mm)

φ5.5 × L35(P1) (only for bare fiber or 900um loose tube)
L90*W20*H9.5(ABS)(P2) (only for 3mm or 2mm cable)

*上記の仕様はコネクタのないデバイスの場合です。
*コネクタ付きのデバイスの場合、ILは0.3dB高く、RLは5dB低く、ERは2dB低くなります。 ※PMファイバとコネクタキーはスロー軸に合わせてあります。 またFタイプは速軸がブロックされます。
*AタイプとBタイプでは伝送光路が異なります。タイプA:1→2 2、2 -> 3、3 -> 4; タイプB: 1 -> 2、2 -> 3、3 -> 4;4->1

 

パッケージの寸法

PM Circulator

注文情報

PMOC 波長 ポート タイプ 軸の位置合わせ パッケージ ピグテールタイプ 長さ コネクタ
PMOC=PMCIR 1064=1064nm
1310=1310nm
1550=1550nm
4=4 Port A=A Type
B=B Type
F=Fast Axis Blocked 1=P1(φ5.5 × L35)
2=P2( L90*W20*H9.5)
1=250um bare fiber
2=900um loose tube
3=3mm loose tube
4=2mm loose tube
H=0.5m
8=0.8m
1=1.0m
5=1.5m
2=2.0m
3=3.0m
4=4.0m
A=2.5m
B=5.0m
0=None
1=FC/UPC
2=FC/APC
3=LC/UPC
4=LC/APC
5=SC/APC
6=SC/UPC