Ho:YLF (ホルミウムドープイットリウムリチウムフッ化物) – レーザー結晶 – 利得媒体 – カスタマイズ製品

Product ID: 6160


¥11,500

Compare

Ho:YLF (ホルミウムドープイットリウムリチウムフッ化物) – レーザー結晶 – 利得媒体 – カスタマイズ製品

Ho:YLF 結晶製品は、ホルミウムをドープしたフッ化イットリウム リチウム結晶としても知られています。総合性能に優れたレーザー製品です。産業、医療、科学研究で広く使用されています。この製品は、低い非線形屈折率、低い熱、一定の光学値、および 5I7 エネルギーレベルの長寿命という特徴を備えています。リモートセンシングや汚染物質監視の固体レーザー製品に使用できます。

特徴

高放射断面積
上部レーザーレベルの寿命が長い
自然複屈折素材
効率的な Q スイッチ動作 (パルスあたり最大 37 mJ)
dn/dT の値が低いと、熱レンズ効果が弱くなります。
YLF レーザーの連続波出力は最大 21W です。

注記:
10,000円は内金であり、商品の最終価格ではございません。 必要な場合は価格をお問い合わせください。

標準

オリエンテーション カット
クリアアパーチャ >90%
表面公差 +0/-0.1mm
長さの許容差 ±0.1mm
並列度エラー <10 秒角
直角度誤差 <10分角
面取り <0.1mm @45°
表面仕上げ 10-5 SD
平面度 <λ/10@632.8 nm
ダブルコート R<0.35%@1900-2100nm
ダメージ閾値 >10J/cm 2 @2060nm、10ns


スペクトル特性と熱機械特性

吸収ピーク波長 1940nm
ピーク時の吸収断面積 1.2 × 10-20cm2 _
ピーク波長における吸収帯域幅 -18nm
レーザー波長 2060nm
の生涯

5 I 7エネルギーレベル

10ミリ秒
放射損失断面 1.8 × 10-20cm2 _
屈折率 @1064 nm n 0 =1.448、n e =1.470
結晶構造 正方晶系
密度 3.95g/ cm3
モース硬度 5
熱伝導率  6Wm 1K -1
dn/dT -4.6×10 -6 (||c) K -1

-6.6×10
-6 (||a) K -1
熱膨張係数 10.1×10 -6 (|c)K -1

14.3×10
-6 (||a)K -1
一般的なドーピングレベル 0.5~1%

 

スペクトラム

TaorLabs レーザー結晶

カテゴリー: タグ: ,