KTP KTiOPO4 – 電気光学結晶 – カスタマイズ製品

Product ID: 6343


¥11,500

Compare

KTP KTiOPO4 – 電気光学結晶 – カスタマイズ製品

KTP-電気光学結晶は、化学式 KTiOPO4 を持つリン酸チタン カリウム オキシ塩化物結晶としても知られ、優れた非線形特性と電気光学特性を備えた結晶製品です。KTP は高い電気光学係数と低い誘電率を備えており、高周波数で動作することができ、電気光学 Q 変調結晶として使用できます。KTP はまた、優れた周波数逓倍特性 (大きな非線形係数、無偏向角、高い光損傷閾値、および位相整合) を備えています。KTP 結晶は、高い非線形性、高い機械的安定性、高い光学品質、および 350nm ~ 4500nm の透明度範囲により有利であり、これらの特性は、非線形媒体として広く使用されている KTP 結晶の幅広い用途を決定します。これは、Nd ドープ レーザー周波数 2 倍化アプリケーションに最適なソリューションです。特に、キャビティ内設計とキャビティ外設計の両方における低電力から中電力のアプリケーションに最適です。また、緑色/赤色出力の Nd ドープ レーザーの周波数 2 倍化 (SHG) や、青色出力の Nd レーザーとダイオード レーザーの周波数混合 (SFM) に関連する幅広いアプリケーションもあります。

特徴
高いダメージ閾値
高温安定性
低い半波電圧
大きな結晶に成長しやすい
大きな受信角
高い光電係数
低い誘電率
広い温度範囲とスペクトル範囲

注記:
10,000円は内金であり、商品の最終価格ではございません。 必要な場合は価格をお問い合わせください。

水晶の仕様

材料 KTiOPO4 _
アングルカットの位置決め精度 <30分
位相整合 タイプⅡ,θ=90°;φ=位相整合角
位相整合範囲 497~3300nm
角度許容差 Δθ≤0.25°、ΔΦ≤0.25°
寸法許容差 (W±0.1mm)×(H±0.1mm)×(L+0.5/-0.1mm) L≧2.5mm
(W±0.1mm)×(H±0.1mm)×(L+0.1/-0.1mm) L<2.5mm
平面度 <λ/8 @633nm
表面仕上げ 10/5 SD
平行度 <10”
直角度 ≤5′
コーティング a) S1&S2:AR@1064nm R<0.1%
AR@532nm、R<0.25%
b) S1:HR@1064nm、R>99.8%
高温@808nm、T>5%
S2: HR@1064nm、R<0.1%
AR@532nm、R<0.25%
ユーザーの要件に応じてコーティングをカスタマイズできます


結晶の物性

結晶構造 mm2 _
格子定数 a=6.404Å、b=10.615Å、c=12.814Å、z=8
融点 ~1172℃
変態温度 936℃
分解温度 ~1150℃
光学均一性 dn~10 -6 /cm
硬度 ~5
密度 3.01g/ cm3
比熱容量 0.1737cal/g.℃
吸収係数 a<1%/cm@1064nmおよび532nm
吸湿性 いいえ
誘電率 13
熱膨張係数(@25℃~900℃) a1=11×10 -6-1
a2=9×10 -6-1
a3=0.6×10 -6-1
熱伝導率 k1=2.0×10 -2 W/cm ℃
k2=3.0×10 -2 W/cm ℃
k3=3.3×10 -2 W/cm ℃
導電率 3.5×10 -8 s/cm(c軸、22℃、1kHz)


結晶の光学特性

透明度の範囲 497-1800nm
熱光学係数 dn × /dT=1.1×10 -5 /℃
dn y /dT=1.3×10 -5 /℃
dn z /dT=1.6×10 -5 /℃
セルマイヤー方程式 n × 2 =3.0065+0.03901/(I2-0.04251)-0.01327I2
n y 2 =3.0333+0.04154/(I2-0.04527)-0.01408I2
n z 2 =3.3134+0.05694/(I2-0.05658)-0.01682I2
実効非線形光学係数 deff(Ⅱ)≈(d 24 -d 15 )sin2θsin2φ-(d 15 sin2φ+d 24 cos2φ)sinθ
ダメージ閾値 >0.5GW/cm 3を 10ns パルス @1064nm で使用