ラマンレーザー 研究グレードのレーザー光源

Product ID: 5798


¥11,500

Compare

ラマンレーザー 研究グレードのレーザー光源

一般的に使用されるラマンレーザーの波長選択に関する推奨事項:
1. 532nmレーザーは、サンプル構造に衝撃を与えるためにより高いエネルギーを提供し、それによってより強い蛍光を生成し、無機材料に非常に適しています。
2. 785nmレーザーは、性能と励起効率を考慮しながら蛍光強度を低減し、最高の経済的性能を提供し、ほとんどの化学物質に最適です。
3. 1064nmレーザーの蛍光は最小ですが、分析に十分な信号レベルを取得するには、比較的長い取得時間が必要です。 これにより、天然物、染料、油、着色ポリマーなどの着色された暗い材料により適しています。

注意:
これは保証金であり、最終製品の価格ではありません。
実際の商品価格についてはお問い合わせください。仕様によって価格が異なります。