Ho:YAG (ホルミウムドープイットリウムアルミニウムガーネット) – レーザー結晶 – 利得媒体 – カスタマイズ製品

Product ID: 6162


¥11,500

Compare

Ho:YAG (ホルミウムドープイットリウムアルミニウムガーネット) – レーザー結晶 – 利得媒体 – カスタマイズ製品

Ho 3+ イオンの放射波長は 2100nm 付近で、人間の目に安全な帯域に位置し、大気中での透過率が高く、リモートセンシング検出、レーザー測距、レーザーレーダーなどの分野で重要な応用の見通しを持っています。一方、2100nmは水分子の吸収ピークに位置しており、人間の組織によく吸収されます。Ho レーザーは医療手術に使用される場合、人体への侵入深さはわずか数十マイクロメートルであり、人体の周囲組織への熱損傷はほとんどありません。したがって、医療手術や治療に広く使用されています。Ho レーザーはポンプ光源としても使用でき、結晶 (ZGP 結晶など) の非線形効果により、波長 3 ~ 5 mm の赤外レーザーを実現できます。

特徴
高いレーザー利得
目に安全で大気伝達も良好
高エネルギー貯蔵能力
低量子欠陥
蛍光寿命が長い
大きな放射断面積
高いスロープ効率
低いアップコンバージョン損失と再吸収損失

注記:
10,000円は内金であり、商品の最終価格ではございません。 必要な場合は価格をお問い合わせください。

材質仕様

材料 ほ:YAG
濃度許容差 (atm%) 0.2% ~3% (顧客の要求に応じて)
オリエンテーション <111> 結晶方向
平行度 10 インチ未満
直角度 5 インチ未満
表面仕上げ 10/5 MIL-O-1380A に基づくスクラッチ/ディグ
波面の歪み λ/8/インチ @633nm
表面平坦度 λ/10@633nm
クリアアパーチャ >90
厚さ・直径の許容差 ロッド径:(+0、-0.05)mm、(±0.5)mm


物理的及び化学的性質

結晶構造 キュービック
格子定数 12.01Å
密度 4.56g/ cm3
融点 1970℃
熱伝導率 14W/m/K、20℃; 10.5W/m/K、100℃
耐熱衝撃性 790W/分
熱光学係数(dn/dT) 7.3×10 -6 /K
熱膨張 /(10 -6 •K -1 @ 25°C) [100]:8.2×10 -6 /K @ 0~250℃; [110]:7.7×10 -6 /K@0~250℃;
[111]: 7.8×10 -6 /K@0~250℃
硬度 (モース硬度) 8.5
ヤング率/GPa 3.17×10 4kg / mm2
せん断弾性率/Gpa 310GPa
消光比 >28dB
比熱 0.59J/g.cm 3 @0-20℃
比熱 水に不溶、普通の酸にはわずかに溶ける
ポアソン比 0.3


光学特性とスペクトル特性

レーザートランジション 5I7 5I8 _ _ _ _
レーザー波長 2.05μm
有効刺激吸収断面積パン> 1.09 × 10-20cm2 _
効果的に誘導された放出断面積/スパン> 1.14 × 10-20cm2 _
ポンプ波長 1908nm
レーザー波長 2090nm
蛍光寿命 7ミリ秒
量子効率 1
屈折率 @1.030 μm 1.82
上限変換損失係数 1.8、2.6、5.3×10 -18 cm 3 /s

 

吸収スペクトルと発光スペクトル

TaorLabs レーザー結晶

カテゴリー: タグ: ,