,

光ファイバー分光計 MAX2000-Pro 高感度小型分光器 ポータブル分光計

Product ID: 5813


¥739,779

Compare

光ファイバー分光計 MAX2000-Pro 高感度小型分光器 ポータブル分光計

注意:
これは保証金であり、最終製品の価格ではありません。
実際の商品価格についてはお問い合わせください。仕様によって価格が異なります。

MAX2000-Pro光ファイバー分光計(ポータブル分光計/ミニチュア分光計としても知られています)は、高感度、高量子化効率、高ダイナミックレンジを備え、深紫外線帯域(〜185-300nm)に応答できます。 MAX2000-PROは浜松バックを使用照明領域FFT-CCDは、高い量子化効率とより広いスペクトルを必要とするフィールドに完全に適用できます。

MAX2000-PROは、浜松エリアアレイの裏面照射型FFT-CCDを完全に組み合わせたものです。 EXグレーティングには、低電子ノイズ、高UV感度、高量子化効率、高ダイナミックレンジ、超ワイドスペクトルなどの多くの利点があります。 これは、低光検出、紫外線感度、および広いスペクトル要件の分野での最初の選択肢です。

それは185-1150nmの最も広いリッチバンドを持っています。

分光計の分解能について:
解像度は感度に反比例します。 スリットが小さいほど感度は低くなりますが、解像度は良くなります。
グレーティングラインの数が多いほど、解像度が高くなり、照射波長範囲が狭くなります。

[仕様]

機械的パラメータ
項目
サイズ(mm) 115*158*46.5
重量(g) 600
検出器パラメータ
項目
検出器 Hamamatsu S10420-1106 back-illuminated, area array FFT-CCD
検出器の応答範囲(nm) 185-1100
有効ピクセル 2048 X 64
ピクセルサイズ(µm) 14 μm²
検出器面積(mm) Width 28.672, height 0.896
A / D変換 16 bits, 500kHz
積分時間 11ms~5s
感度(V/lx.s) ~0.32 count/e-
光学システムパラメータ
項目
光学システム F/4, f/4, symmetrical cross optical path
焦点距離(mm) 100 mm
スリットサイズ(µm) 5/10/25/50/100/200, etc., or without slits (customized)
ラスター 異なるパラメータ(カスタマイズ可能)で同じブレイズ波長を持つさまざまなルールドグレーティングまたはホログラフィックグレーティング。
シリンドリカルミラー オプショナル
二次スペクトルフィルターの排除 二次スペクトルを除去するためのバンドパスまたは長波パスフィルター。
光ファイバとその接続インターフェース NA 0.22, SMA905
スペクトルパラメータ
項目
スペクトル波長テスト範囲 グレーティングの選択に応じて、185~1100nm
スペクトル分解能(nm) ~0.07-8.4 nm FWHM (グレーティング定数、スリット幅、検出器モデルなどによって決定されます。)
SNR 500:01:00 (フルスケール範囲)
波長許容差 PWH*20%
積分時間 1ms ~ 2s
ダイナミックレンジ 300
迷光 <0.05% at 600 nm; <0.10% at 435 nm
補正直線性 >99.8%
電気的パラメータ
項目
消費電力 500mA × 5V DC
データ転送速度 USB2.0インターフェースを介してメモリに読み込まれるフルスペクトル、時間3.0ミリ秒。
オペレーティングシステム Windows / XP (32-bit)
データ伝送インターフェース USB 2.0 (480Mbps), compatible with USB 1.1
事前設定されたシステムパラメータ
部品名 カスタムコンポーネントパラメータ 備考
スリット 幅(µm) 10, 20, 50, 100, etc.
ラスター ワイヤーペア数(L / mm) 300,400,500, 600, 800,1200, 1800
スペクトル応答範囲(nm) 185-1100 (ユーザー定義、600ラインペア/ mmグレーティングの場合、スペクトル応答範囲は約650nmです。)
光ファイバ コア径(µm) 9, 50, 200, 400, 600, 1000, etc.
スペクトル応答範囲(nm) 190~2500
外側の保護層 通常または強化されたケア
インターフェイスタイプ SMA 905(標準)またはFC、TA、TB、TCなど。
検出器 モデル Hamamatsu S10420-1106

オプションパーツ
部品名 備考
光源 重水素ハロゲンツーインワン光源、タングステンハロゲンランプ、重水素ランプ、水銀アルゴン光源など、広いスペクトル応答範囲の測定または波長校正に使用されます。
積分球 光源の均一な光出力を実現するために使用されます
反射率測定アクセサリ 標準反射率標準ホワイトボード、アルミニウムミラー、ミニチュアリフレクタープラットフォーム、特殊器具などの反射率スペクトル測定用アクセサリ。
伝送測定アクセサリ サンプルホルダーの透過サポート、さまざまなキュベットサポート、フローサンプルセルなどの透過スペクトル測定用アクセサリ。
蛍光励起光測定アクセサリー 4方向キュベットホルダーなどの蛍光励起光測定用アクセサリー。
包装内容明細書
部品名 数量
Micro spectrometer MAX2000-Pro
USBデータケーブル 1
ソフトウェアおよび開発キットSDK CD 1
Software and development kit SDK CD 1

 

ファイバーFIB-DUV600-0.5を透過した後、MAX2000-Pro光ファイバー分光計によって測定された2つの光源のスペクトル:


fiber spectrometer

MAX2000-Proにはさまざまなオプションがあります:通常、EXフルスペクトルおよびDUV深紫外線:


fiber spectrometer

fiber spectrometer

MAX2000-Pro分光計は、フォトニック結晶の研究に使用されます-顕微分光法:

fiber spectrometer

MAX2000-Pro分光計は、光学構造の微細加工に使用されます_顕微分光法:

fiber spectrometer

MAX2000-Pro分光計は微生物サイクルの変化に使用されます_顕微分光法:

fiber spectrometer

キュベットホルダー内の液体の蛍光検出の応用:

光ファイバー分光計