ラマンプローブ ラマンファイバー 蛍光プローブ 蛍光光ファイバー

Product ID: 5933


¥11,500

Compare

ラマンプローブ ラマンファイバー 蛍光プローブ 蛍光光ファイバー

注意
(1)これは保証金であり、最終製品の価格ではありません。
ラマン光ファイバープローブの価格は約 568620 円、蛍光プローブの価格は一般的に約 264700 円です。 パラメータによって価格が異なります。実際の価格についてはお問い合わせください。
(2)リードタイム:3〜4週間。

引用参照:
お問い合わせには、波長、半値幅、適用ファイバのコア径、インターフェースなどのパラメータを提供する必要があります。
例:波長785nm、半値幅0.2nm、光ファイバ100μm、SMA905コネクタ。
このパラメーターのラマン プローブ: 597053円/個、納期は約 2 週間です。
特定の波長用のフィルターはより高価です。

ラマンファイバープローブ
当社のラマン光ファイバープローブは、主に785nm、633nm、532nmの3つの励起波長を持ち、さまざまな分光計に結合できます。 プローブは軽量でコンパクトで便利です。 従来の光ファイバーと同様に、FIBRは、液体および固体の日常的な測定用のコンパクトなサンプルホルダーとともに使用できます。 105μmの励起ファイバーと200μmの収集ファイバーは、ほとんどのレーザー/分光計の組み合わせに結合できます。 レーザーが照射されないように、使用中はプローブからの強いレーザーに注意してください。

ラマンファイバープローブ

仕様 ラマンファイバープローブ
サンプリングヘッド アルミニウム陽極酸化ブラックシェル(120*30*13mm)、40mmステンレス鋼プローブ付き
スペクトル範囲 250~4000cm-1
励起波長(nm) 514,532,632,670, “785”(782-788),830nm
作動距離 7.5mm(標準)
ファイバー構成 2本のシングルファイバー(105μm励起ファイバ、200μmコレクションファイバー)
ろ過効率 OD6
作業/保管温度 0~60℃
作業/保管湿度 5%~85%
ケーブルの長さ 1.5m
励起端コネクタ FCコネクタ(標準)またはSMA905コネクタ
コレクションエンドコネクタ SMA905コネクタ

蛍光ファイバープローブ
TaorLabsのFIBFシリーズレーザー誘起励起蛍光プローブは、主に405nm、450nm、532nm、808nm、980nmの5つの励起波長を持っています。 レーザー誘起蛍光プローブ。 ミニチュア分光計と連携することで、従来の蛍光測定を実現できます。 励起光源は連続レーザーである必要があります。 コンパクトなデザインは、サンプルホルダーのサポートにより、液体と固体の蛍光を測定するために使用できます。 さらに、固体光学設計は、いくつかの蛍光定量化測定要件を達成するために反復光信号を取得することができます。

Raman Fiber Probe

仕様 蛍光ファイバープローブ:
サンプリングヘッド アルミニウム陽極酸化ブラックシェル(120*30*13mm)、40mmステンレス鋼プローブ付き
励起波長(nm) 405nm, 450nm, 532nm, 808nm, 980nm
検出波長範囲 400~1100nm, (異なるモデルに従って定義)
作動距離 7.5mm(標準)
ファイバー構成 2本のシングルファイバー(105μm励起ファイバ、200μmコレクションファイバー)
ろ過効率 OD3
作業/保管温度 0~60℃
作業/保管湿度 5%~85%
ケーブルの長さ 1.5m
励起端コネクタ SMA905コネクタ(標準)またはFCコネクタ
コレクションエンドコネクタ SMA905コネクタ